駐車場看板DIY

陽がほらの駐車場看板を新しく作り直しました。

10年ぶりのリニューアルです。


材料棚からハンパ物のコンパネ(針葉樹合板)を引っ張り出してきて、まずは下地塗装。

次にイラストレーターで看板デザインを決めて(といってもロゴから文字を抜き出しただけだけど)、プリントアウト。

それをコンビニでA3に拡大コピーして、さらに9分割のポスターコピー。

塗装が終わったコンパネにコピーを貼る。

切り抜く文字部分とその周辺がしっかり板に張り付くように両面テープで止めて、カッターで文字を切り抜く。

切り抜いたあとはスプレー塗装。

一晩置いて、型紙を剥がせば、はい出来上がり。


となる予定だったのですが、両面テープの糊がきつくて型紙をきれいに剥がせない。

一晩置いたのが失敗だったか。

そしてなんとかテープを剥がしてみたものの、白のスプレー塗料が文字の周りに滲み出てひどいことになってる。

やっちゃった。

僕のイメージでは型紙をはずすと文字がクッキリ浮かび上がるはずだったのに

無惨なまでにひどいにじみ方、はみ出かた。


あーあ、一からやり直しか・・・


と一瞬落ち込んだのですが、もう少しだけ足掻いてみようと、はみ出た白ペンキ部分を黒のマッキーで塗りつぶしていく作戦に出てみました。


あ、遠目で見ればなんとかなるかも。

下地の塗料が暗めなので、これでけっこう誤魔化せそう。


ということで、やり直さず今回はこの仕上がりでOKということにしました。

最後にトップコートをスプレーして終了。



看板が新しくなっただけでなく、ラインを引いて、車止めを設置したので少し駐車場っぽくなったと思います。


これで、このスペースがトラックのお兄ちゃんたちの昼寝に使われることもなくなるんじゃないかな。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる