2階客室のプチリフォーム

ふと思いついて、2階部屋の床を畳から杉の無垢フローリングに張り替えました。


ホームセンターでカフェ板(厚さ30mmの杉の無垢板)なるものを見つけて、「あ、こいつを使って2階部屋の床張りするのありだな」と急に思いついたわけです。

で、カレンダーを確認すると、次に2階部屋を使う予約日まで1週間ほどある。

うーん、なんとかなるか。

ということで、畳の処分から張り終えるまで、作業に使える日は実質4日間しかないのに、ついうっかり床の張り替えを始めてしまいました。

頭の中で出来上がりのイメージができてしまうと、じっとしていられなくなってすぐに動いてしまう。

いつもこんな感じです。

逆にいうと、イメージできないことは何ひとつ出来ないです。


いざ作業が始まると暑くて暑くて、大汗をかきながら、なんでこんなタイミングで始めてしまったんだろう?と何度も後悔してました。

そして予定より1日早く完成。

全部で17畳分。

写真で見る分にはきれいに仕上がってるように見えますが、実際の仕上がりは、めちゃくちゃ甘いです。

もうちょっと丁寧にやればよかったと思うところも多々ありますが、でもいいんです。

僕はべつに大工さんになりたかったわけではなく、大工仕事ができる大人になりたかっただけなのでこの仕上がりで十分なのです。

久しぶりの大工仕事。

暑かったけど楽しかった。


次はカフェ棟の屋根が結構ひどいことになってきてるので、夏が終わったら屋根修理かな。

屋根はさすがに業者さんにお願いしないと無理だろうと思っていたのですが、毎日毎日修繕したい箇所を眺めていたらなんとなく工程がイメージできてきたので、イメージできたところだけは自分でやってみようと思っています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる